合併浄化槽工事のご紹介①<5人槽>

いつもブログを見て下さってる皆様、おはようございます。

アジア商事でございます。

今年の暑さはことのほか厳しいように感じられますね。

ワールドカップも終わりましたね。。血湧き肉躍る期間でした。

日本代表の方々及び関係者の方々、お疲れ様でしたと感動をありがとうございました。

個人的にはエジプトのサラーの活躍をもっと見たかったです。ケガさえ無ければ…

 

さてさて今回は当社が得意とします合併浄化槽工事についてお話ししたいと思います。

ご存じの方もいらっしゃいますでしょうが

まず合併浄化槽と言いますのはトイレ、キッチン、洗面、洗濯、浴室等

人が家庭で生活する上で排出される汚水や排水をその名の通り、

槽内で一度、貯留し浄化して水路や側溝へ放流する為の設備であります。

一般家庭では基本的に5人槽もしくは7人槽のどちらかを設置する事になります。

5人槽、7人槽とは処理対象人員と本体の大きさが違います。

こちらの選定は例外を除き、建築物の延床面積の合計が130㎡以下なら5人槽。

130㎡(約40坪)を超えれば7人槽となり、家族の人数ではございません。

例外として柳川市の場合、既存住宅で居住人数が2人以下の場合は

5人槽を設置する事も認められます。

見た目の違いは7人槽の方が縦方向に60㎝ほど長く

マンホールの数も1つ多く3つとなります。(5人槽は2つ)※フジクリーン工業様比

よく聞かれるのが、どの位のスペースが必要なの?と言うことですが

様々な条件によって異なりますが大前提として5人槽では2.3m×1.4m程度、

7人槽では2.9m×1.4m程度のスペースがあれば設置可能となります。

うちは設置可能なのか?とお考えのお客様、まずはお問い合わせ下さい。

そしてお客様に一番関係しますところでは補助金の額だと思います。

市町によって金額は様々ですが今回は柳川市の場合です。

5人槽では332,000円  7人槽では414,000円

さらに改築の場合(新築以外)+200,000円 ※平成30年度~平成31年度までの2年間

さらにさらに汲取便槽または単独処理浄化槽を完全に撤去出来れば+100,000円

合計致しますと5人槽で632,000円 !!!  7人槽では714,000円 !!!

きちんした手続きと工事が必要になりますがかなりの額が補助金でまかなわれる事になりますね。

 

ではでは今回は柳川市K様邸5人槽を施工事例として工事の大まかな流れをご紹介させて頂きます。

浄化槽設置部に浄化槽設備士の資格を有する者が写り込み、着工前の写真を撮影します。

 

   

では掘削開始です。

土留を施し、見事に掘削完了です。深さは2m程度です。

栗石を敷き並べて転圧します。

目詰めに砕石を敷き均し転圧します。

コンクリートを打設する為に、型枠と鉄筋を組立てます。

 

養生後、脱枠です。キレイにコンクリートが仕上がっております。

そして、いよいよ浄化槽本体を吊込み、搬入据付します。

柳川市の中間検査を受け、水張りをします。がたつき無く水平に設置されてますね。

その後、上質な山砂で埋戻しを行います。

放流側の配管を行います。こちらは側溝へ放流となりました。

次に導入側の配管です。こちらが密閉型の塩ビ製マスです。

  

安全に撤去が可能な現場は便槽を破壊します!見事に撤去できれば10万円でございます。

浄化槽にエアを送る為のブロワも設置します。

まもなく最後の工程です。上部コンクリート打設の為に型枠と鉄筋を組立てます。

養生後、脱枠し浄化槽設備士が写り込み、竣工の写真を撮影します。

※余談です。浄化槽設備士の試験、何とか何とか去年2度目の受験で

 奇跡的に合格することができました。

  

概要ではありましたが、これにていよいよ工事完了となります。

K様、工事のご依頼誠にありがとうございました。

 

浄化槽を設置し1番の変化は水洗トイレが使用できるようになり

トイレが衛生的な空間へと生まれ変わります。

その他の排水も既存のタメマスでは無く、密閉型のマスを使用しますので臭いも無くなります。

まさに当社のキャッチコピーの一つでもあります『安全な生活はクリーンな排水から』ですね。

トイレを水洗にしたいや単独浄化槽(トイレのみを処理)を合併浄化槽に入れ替えたいと思い皆様、

リフォームのプロフェッショナル、アジア商事まで是非是非お問い合わせ下さいませ。

長文、最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

次回は7人槽の施工事例を掲載予定です。お楽しみにお待ち下さいませ。

水回り・トイレ・お風呂・キッチン・リフォームのプロ

アジア商事(有) 管理部
アジア商事(有) 管理部
柳川市・大川市・みやま市・筑後市・大牟田市近郊で、水廻りのプロとしてお客様のちょっとしたお困りごとから何でもお応えします!

(水回りのプロ,お風呂,キッチン,トイレ,リフォーム,オール電化,太陽光発電)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

西日本豪雨

次の記事

太陽熱温水器修理